住宅ローンが払えない!任意売却無料相談!最善の解決方法をご提案いたします!

株式会社テスコーポレーション

任意整理とは

任意整理とは

法的な手続きではなく、債務者と債権者の話合いで債務問題の合意を得る方法で、任意整理は債務整理の中でもデメリットが少なく、一番利用者が多い方法です。

手続きにかかる期間は1~3ヶ月。通例は、弁護士・司法書士に依頼します。

任意整理のメリットとデメリット

任意整理のメリット

・借金の支払い利息をカット出来るので借金返済額が減額される。

・返済期間を3年~5年などの長期間に定めることが出来る。

・対象とする債権者を選べる。
住宅ローンや自動車ローンを外して手続きすれば、家や車を守ることが出来る。

・保証人がついている借金を外して手続きすれば、保証人に迷惑をかけることを避けられる

任意整理のデメリット

・借金額を大幅に減額することは難しい

・任意整理の話し合いに応じない債権者がいる。

任意整理の流れ

任意整理の流れ

1.弁護士に依頼

任意整理は個人でもできますが、法律を駆使した高度な交渉であるため、法律の専門家の弁護士や司法書士に依頼するのが通例です。

2.受任通知の発送

受任(介入)通知書兼債務調査票を発送すると、債権者との窓口が弁護士になり、借金の督促が止まります。

3.債務額の確定

弁護士が債務者と連絡を取って、債務額を確定します。
その場合、金利は利息制限法の基準に沿って計算されますので、それを超える金利で借金があった場合は、借金が減ります。

4.過払い金の回収

利息制限法を超えた金利で貸し出された金利は返還されます。

5.和解交渉、和解契約の締結

弁護士が、支払可能額をもとに貸金業者と和解交渉を行い、交渉がまとまると、任意整理が成立します。
和解契約が締結され、借金の減額(最終的な支払金額)、返済の分割方法(支払い回数、支払方法)などが確定します。

住宅ローンが払えない!住宅ローン滞納・延滞解決! 競売回避! 差押解除!

無料相談承ります!最善の解決方法をご提案!

0120-978-777【電話】年中無休 9:00~22:00 / 【メール】年中無休 24時間受付

任意売却はお任せください!

東京・神奈川・千葉・埼玉

ご相談者様に寄り添った任意売却

創業27年の信頼と実績

株式会社テスコーポレーション

無料相談 お問い合わせフォーム

下記の項目よりお気軽にお問い合わせください。

お名前
メールアドレス
電話番号 - -
お問合わせ内容

お問い合わせ