住宅ローンが払えない!任意売却無料相談!最善の解決方法をご提案いたします!

株式会社テスコーポレーション

失業・転職の任意売却解決事例

失業・転職の任意売却解決事例 ご紹介

時代の先行きが不透明な中、様々なご理由で転職を余儀なくされたり、失業されたご相談をお受けします。

企業の理不尽があったり、再就職がうまくいかなかったり、大変な思いでお悩みのことと思います。

失業されたり、転職されたて住宅ローンの支払いが滞って、

「任意売却」を余儀なくされた方々の解決事例をご紹介します。

失業・転職の任意売却解決事例①

「両親の介護のために転職し、収入が激減。同時期に子供の大学費用で貯金が底をつき、住宅ローンを滞納・・・」
河合様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県 埼玉県
建 物 種 別 戸建
職   業 会社員
年   齢 54歳
残   債 2,800万円
売 却 額 2,000万円

ご相談内容

購入時、大手空調設備メーカーに勤めていて年収700万円。建築条件付き売地を購入、月々の返済は12万円でした。ところが、同じ市内に住む父が体調を崩し要介護に…。

3年間の介護の末、父が亡くなり、今度は母が要介護に。介護の為、時間に無理がきく仕事に転職し、収入は激減。同じ時期、子供の大学の学費のため貯金も底をつき月々のローンが支払えなくなり、銀行から一括返済の請求が来ました。どうすればよいでしょう?

解決方法

債権者から一括請求をせまられ、競売の申し立てをされる寸前でした。現在のご相談者様の置かれている状況を細かくお伺いし、早急に債権者に任意売却をする意向を示さなければ、競売の申し立てがされることをご説明させていただきました。

更に、競売のデメリット、任意売却のメリットも細かくご説明しご理解いただきました。ご相談者様は任意売却で残った債務の返済方法を気になさっておられましたが、その点も、債権者がご相談者様の生活状況を把握したうえでご相談にのっていただけることもご理解いただけました。

解決結果

ご依頼いただいた物件は、近郊の駅よりバス便で、本数も多くないことから交通利便性に劣る物件でした。販売開始から反響もあまりなくご案内にはなかなか至りませんでしたが、同市内においてお探しになっていた方に内覧して頂き、気に入ってもらえ、成約する運びとなりました。

ご相談者様の残債も無理のない分割弁済の話し合いがつき、お母様の介護の為、お家族で実家にお引っ越しされ新しい生活を始められました。

失業・転職の任意売却解決事例②

「経営している会社が提携会社の倒産のあおりを受けて、経営が立ち行かない状態。住宅ローン滞納より、金融機関から代位弁済通知が届いた」
吉岡様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県
茨城県
建 物 種 別
戸建
職   業
会社代表
年   齢
52歳
残   債
6,800万円
売 却 額
3,200万円

ご相談内容

会社が取引先の倒産の煽りを受け、会社が立ち行かなくなってしまいました。何とか頑張っていたものの、住宅ローンの返済を滞納してしまい、代位弁済通知というものが来まして、競売になるとその通知には書いてあります。どうしたらいいでしょうか?との事でした。

債権者への早急な対応が求められますので、至急にお会いさせて頂くことを理解して頂き、その日のうちにご相談者様のもとへ駆けつけました。

解決方法

先ず、競売を回避するために、債権者にすぐに連絡を入れ、任意売却の申し出をしました。債権者に交渉し、任意売却の期間を設けてもらい、競売の申し出を延期してもらいました。

次に、ご相談者様のご希望に沿えるよう、提携の弁護士事務所にご一緒して会社の立て直しの件を法的な方法で解決することを弁護士に依頼しました。

解決結果

ご相談者様のご自宅は、市街化調整区域で自然豊かな地域にございました。ですので、販売は長期化することを恐れましたが、販売開始して2週間で、地元の不動産業者から購入の申し込みが有りました。

行政機関の差押の解除を交渉し、解除するための金銭の確保をご相談者様に負担をかけぬよう、債権者に負担してもらう交渉をしました。結果、差押解除と金銭の確保もうまく話がまとまり、無事決済の運びとなりました。債権者に引越し代も多く控除してもらい、お引越しするための金額も確保できました。

今では、不動産は無くなってしまいましたが、弁護士の法的な手続きの元、会社の再建に忙しく動き回っておられます。

失業・転職の任意売却解決事例③

「親会社の経理不正が発覚し、勤め先の子会社もあおりを受け人員削減。転職後、収入は激減。アルバイトするが生活と住宅ローンの支払いのために借金。」 
小倉様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県 埼玉県
建 物 種 別 戸建
職   業 会社員
年   齢 48歳
残   債 3,800万円
売 却 額 2,700万円

ご相談内容

購入時、大手電機メーカーの系列子会社にお勤めでした。年収600万円。奥様、お子様2人に愛犬2匹。お子様の喘息もあり、空気のきれいな郊外に建築条件付きの売地を購入。細かいところまでこだわった納得のいく注文住宅を建築。月々の返済は10万円。無理のない返済計画を立て幸せな生活を送られていました。

ところが、親会社の経理不正が発覚、お勤めの子会社もあおりを受け人員削減。転職先の収入は激減、夜と休日にアルバイトを入れるも、ご家族の生活とローンの支払いのために借金。

解決方法

ご相談にいらっしゃった時に滞納6ヶ月目でしたので、早急に債権者に任意売却をする意向を示さなければ競売の申立てがされることをご説明させていただきました。

更に、競売では強制退去を命じられますが、任意売却では引渡時期も相談できる事や、債権者へ返す債務の中から引越代金を免除してもらう交渉ができる事などを説明し、債権者が競売の申立てをする前に任意売却の申し出を早く債権者に示すことをご提案させていただきました。

解決結果

販売開始から2週間で他県からの転勤予定でお探しになっていた方に内覧していただき、こだわって建てられた注文住宅を購入者の方に気に入ってもらえ、成約する運びとなりました。

今回は、早期解決にご協力いただけたことで債権者に引越代を免除してもらえました。任意売却後に弊社提携の弁護士に相談し、借金の免責を受け、ローン返済や借金の返済に追われることなく、ご家族4人と愛犬2匹、新しい人生の一歩を踏み出されました。

失業・転職の任意売却解決事例④

「定年までに完済予定でしたが、娘2人の結婚費用で資金を使い、ローンが75歳まで残ったまま。病気になり、病院代も必要で、年金だけではローンの返済が苦しい」
関根様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県 千葉県
建 物 種 別 マンション
職   業 無職
年   齢 66歳
残   債 1,600万円
売 却 額 1,200万円

ご相談内容

平成10年に思い切って購入しました。購入当時娘が2人いました。自動車会社に勤務し、定年までに完済予定でしたが、娘2人の結婚費用等に資金を使い、ローンが75歳まで残った状態のままです。病気になり、病院費用等も必要で、年金だけではローンの支払いが苦しいです。今後も嫁に行った娘たちには迷惑はかけられないので、どうしたらよいでしょう。

解決方法

相談者様の現在の状況を総合的に判断して、任意売却のメリットやデメリットを説明して理解いただき、任意売却活動に着手しました。残った債務についても弊社提携の弁護士をご紹介し、破産手続きの相談に同行しました。転居先についても県営住宅へのお引越しを提案しました。

解決結果

任意売却を進めて頂いたことで、債権者との交渉の末、売却代金から引越費用も控除してもらい、県営住宅にお引越しいただくことが出来ました。残った債務についても、破産手続きが終了し、免責になられました。現在は、年金の収入で、月々の家賃と通院費をお支払いされ、娘様たちに迷惑をかけることなく、生活の再スタートをされています。

失業・転職の任意売却解決事例⑤

「会社の経営状態が悪くなり、転職をするが、職場環境に合わず2ヶ月で退職。その後の転職先がなかなか見つからず、貯金も底をつきました。やっと再就職するが、住宅ローンの支払いは苦しい」
山口様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県
東京都
建 物 種 別
マンション
職   業
会社員
年   齢
42歳
残   債
4,200万円
売 却 額
3,600万円

ご相談内容

結婚してすぐに杉並区にマンションを購入しました。夫婦共働きだったため、支払いの心配はありませんでしたが、勤務先の会社の経営状態が悪くなり、転職をしました。転職後の職場環境に合わず、2ヶ月で退職。その後再就職先がなかなか見つからず、収入減が続き、貯金も底をつきました。

やっと転職できましたが、以前のような収入は見込めず、住宅ローンの支払いが困難になりました。購入をしたときの不動産会社に売却の相談をしましたが、オーバーローンになっているので、差額分を現金で用意するように言われました。どうしたらよいでしょうか。

解決方法

収入減少によりこのままでは滞納が進み、競売になってしまうこと、任意売却をして少しでも債務を減らし、生活を立て直すことが大切だとお話しました。預貯金も無く、オーバーローン分が払えず、売るに売れない状況で悩まれていましたが、任意売却という方法があることを説明させていただき、前向きに整理していくことになりました。

解決結果

抵当権者の都市銀行の保証会社と3,600万円で任意売却をすることで合意しました。不動産の市況が良いことから幸いすぐに買主が見つかり、売買契約が成立しました。

住宅ローンの債務が残りましたが、債権者との話し合いで生活に支障がない程度の分割返済で合意できました。以前よりも金銭的に余裕もでき、精神的余裕ができましたと、笑顔で近況報告をしてくださいました。

失業・転職の任意売却解決事例⑥

「知人と共同経営の準備をしていたら、資金を持ち逃げされてしまいました。現在、派遣社員で生計を立てていますが支払いがキツイです」
藤山様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県
神奈川県
建 物 種 別
戸建
職   業
派遣社員
年   齢
49歳
残   債
2,200万円
売 却 額
1,600万円

ご相談内容

もともとは会社勤務で安定した収入がありましたが、思い切って知人と共同で水質に関する会社を立ち上げたところ、知人にお金を持ち逃げされてしまいました。知人をさがしましたが、結局見つかりませんでした。それから就職活動しましたが、うまくいかず派遣の仕事をして2年位になります。

貯金も残り少なくなってきて住宅ローンは滞りがちです。10年程前に新築の一戸建てを購入し、父と二人で暮らしていましたが、昨年亡くなりこの家に住み続ける必要もないので、身の丈にあったところに引っ越したいです。

解決方法

ご面談したところ、昨年お亡くなりになったのは自宅のお風呂場ということがわかりました。このケースは事故物件ということではありませんが、販売活動をする際は告知すべき内容になり、客付けは厳しくなります。また、最寄駅から徒歩2分ですが、線路沿いという立地条件も含めて相場より6~8割位にはなる可能性があるとご相談者様に説明致しました。債権者にもその旨を報告し、価格の調整をし、相場の8割位の価格から販売活動を始めました。

解決結果

意外にも販売活動早々、購入者が見つかりました。割引の交渉がありましたが、相場の6割程度の価格も覚悟していたので、債権者の同意もスムーズに得られました。今までご相談者様は派遣先まで結構時間を要していたので、交通の便のいいところに引越され、体はだいぶ楽になったとおっしゃってました。

失業・転職の任意売却解決事例⑦

「10年前に転職して順調でしたが、最近会社の業績が悪く、ボーナスが激減しました。ボーナス払い併用していたので、詰まってしまいました。」
浦部様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県
埼玉県
建 物 種 別
マンション
職   業
会社員
年   齢
38歳
残   債
1,800万円
売 却 額
1,400万円

ご相談内容

10年位前に転職しましたが、この数年会社の業績が良くなくボーナスが大きく下がり、ボーナス払いでつまってしまいました。現在、住宅ローンの滞納は3回目です。購入時、不動産会社の人の勧めで所得をごまかして住宅ローンを組んだのとボーナス併用の支払いにしていたので、このマンションの住人は他にも私のような人がいると思います。子供が奨学金制度を利用する予定ですが、影響はありませんか。

解決方法

まずはお子様の奨学金には影響ないことを伝えて安心していただきました。原因は購入当初の不動産会社の対応にあると思いますが、現時点ではもうどうしようもないことを説明し、これからのことを話合いました。債権者は住宅支援機構だったため、決められた手続きを進めました。

解決結果

周辺はご相談者様のマンションより築の新しいものが数多くあるため、販売活動は5ヶ月程かかりましたが、その分次の新しい生活のための資金も準備できたとのことでした。

失業・転職の任意売却解決事例⑧

「経営者が変わってから給料が激減し、支払いがきつくなりました。妻と同居している母が連帯保証人になっていることが気がかりです」
酒井様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県 千葉県
建 物 種 別 戸建
職   業 会社員
年   齢 49歳
残   債 1,400万円
売 却 額 1,600万円

ご相談内容

3ヶ月前に会社の経営者が変わってから収入が激減しました。銀行からはリスケジュールの提案をされましたが、悩んでます。税金は1~2年滞納しています。妻と同居している母親が連帯保証人になっているのも気になっています。一度相談に乗ってください。家のことは半ば諦めていて、公営住宅に引っ越そうと思っています。

解決方法

ご面談し、税金の滞納分について役所と話をしていないとのことでしたので、差押えがつかないようにまずは役所に行って、少ない金額での分納をお願いするようにご提案しました。リスケジュールは一定期間は利息だけの支払いですが、リスケジュールの期間が終われば、以前より高い支払いになるので、収入が上がる見込みがあればお勧めすると説明。連帯保証人ですが、財産を持っておらず、同居しているのであれば、別に取り立てが来るわけではないので、例え残債が残ってもご主人が支払うことになると説明。滞納はまだしておらず、相場の価格と残債の額が近かったため、諸費用分プラスαの価格で販売開始しました。

解決結果

物件は利便性が劣る立地でしたが、100坪を超える敷地だったためか2ヶ月程で通常の売却ができました。諸費用分はなんとか売却代金から用意でき、引越費用もなんとかご親族の方から用立て無事に新しい生活をスタートすることができました。

失業・転職の任意売却解決事例⑨

「自営していた店をたたみ、勤めにでましたが収入が良くなく住宅ローンが払えない。連帯保証人の父が無担保の不動産をもっています。どうなりますか。」
齊藤様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県
東京都
建 物 種 別
マンション
職   業
会社員
年   齢
51歳
残   債
2,400万円
売 却 額
1,800万円

ご相談内容

10年程経営していた整体院を閉め、今はマッサージ店に勤務しています。給料が思ったほど良くなかったので、固定資産税を滞納したら差押えをされたので、分割で支払うことで話はついたのですが、そうなると住宅ローンを払うお金が足りなくなります。今度は銀行から督促状が届くことになります。この悪循環をなんとかしたいです。

解決方法

ご面談し、義父が連帯保証人になっていることが判明。義父は無担保の不動産を持っているとのことなので、任意売却を進めれば義父の不動産に差押えがつく可能性があり、最悪競売で処分される可能性があることを説明する。相当悩まれましたが、今度は義父も交えて面談し、返済はやはり難しいため、義父も任意売却に応じてもらいました。

解決結果

駅近のマンションだったので、ほどなく購入者が見つかりました。債権者の担当とも何度も話ましたが、担当もどうなるかはわからないとのことでしたが、5年間で返済できそうとのことだったので、ご相談者様の返済が滞らなければ、差押はついても競売で処分はされない可能性が高いとのことでした。

失業・転職の任意売却解決事例⑩

「営業歩合の割合が高い給与体系でこの1年程は収入が激減しています。売却の話をご主人にしても個人信用情報に傷が付くのが嫌で売らないと言っています。」
井本様(仮名)

地         域
関東
都 道 府 県 東京都
建 物 種 別 戸建
職   業 会社員
年   齢 38歳
残   債 3,500万円
売 却 額 2,800万円

ご相談内容

ご主人の給料体系は歩合の割合が高いもので、この1年程、収入が激減しており、住宅ローンの滞納が3回あります。奥様としては、売却して賃貸に引っ越して楽になりたいご様子。以前、不動産会社に査定してもらったら、売却するには残債の不足分と諸費用で500~600万円程度を用意しないといけないと言われました。「任意売却」というのをネットで調べてご主人に相談しましたが、ご主人は個人信用情報に傷が付くのを嫌がり売却の意思はありません。どうしたら良いでしょうか。

解決方法

奥様とご面談し、名義人であるご主人に売却の意思がなければ、売却はできないので、今度はご主人と面談することを提案しましたが、ご主人が暴れるかもしれないため、面談はしないで欲しいとのことでした。今後、収入が上がってまとめて滞納分を返済できるかもしれないので、様子をみることになりました。

解決結果

面談から3ヶ月位してから、再度奥様からご主人を交えて面談をして欲しいと連絡がありました。ご主人も個人信用情報の件は観念したようで、任意売却に着手しました。売却後、住宅ローンの支払額の半分程度の賃貸に住むことになり、売却前はかなり無理をして生活をやりくりされていたそうで、少しゆとりのある生活ができそうとのことでした。

任意売却解決事例のご紹介 一覧

任意売却解決事例ご紹介

離婚の任意売却解決事例

☆元妻が住むローンとの二重払いが・・・
☆離婚して自暴自棄になり、住宅ローンを滞納・・・
☆離婚し、家は空き家に、共有名義だったため・・・
☆離婚後、住宅ローンが残ってしまい・・・
☆離婚し、元夫が住宅ローンを払う約束だったのに・・・
☆共有持分で買った家を、妻が出て行ってしまって・・・
☆十数年前に分かれた主人の連帯保証人で・・・
☆公正証書も作成したのに元妻が出ていかない・・・
☆離婚したのに、転居費用がなくて・・・
☆離婚してギリギリの生活、住宅ローンが払えない・・・

離婚の任意売却解決事例

失業・転職の任意売却解決事例

☆転職後に収入が下がり・・・
☆経営している会社が取引先の倒産のあおりを受けて・・・
☆リストラにより転職・・・
☆定年までに完済予定だったが・・・
☆不景気で会社の経営が立ち行かなくなって・・・
☆知人に会社のお金を持ち逃げされて・・・
☆所得をごまかして住宅ローンを組んだのですが・・・
☆経営者が変わって、収入が激減・・・
☆固定資産税の滞納・・・住宅ローンも・・・
☆収入激減の主人に売却を説得して・・・

失業・転職の任意売却解決事例

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例

☆不況のあおり・・・なんとかこのまま住み続けたいが・・・
☆年金だけでは支払えず・・・
☆会社が倒産・・・自宅だけは手放したくないが・・・
☆退職金が半減・・・住宅ローンがはらえず・・・
☆息子ならローンの返済ができるが・・・
☆妻の医療費の負担が・・・
☆子供の学校区なので・・・
☆リスケジュール中ですが・・・
☆主人に内緒で、姉に買ってもらうことは可能?・・・
☆滞納してしまいました・・・娘に・・・

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例

多重債務が原因の任意売却解決事例

☆ちょっとの借り入れがいつのまにか・・
☆独身の時に購入した投資用マンションが・・・
☆順調だった投資用マンションが・・・
☆投資用アパートを悪質業者から買ってしまった・・・
☆知らない間に妻が多重債務者に・・・
☆年々売り上げが落ち込み・・・
☆妻に任せっきりで気付いたら・・・
☆弁護士の紹介で・・・
☆妻に内緒で借り入れを・・・
☆父が他界し、自分も精神疾患に・・・

多重債務が原因の任意売却解決事例

リースバックの任意売却解決事例

☆年金だけでは・・愛着がある家に・・・
☆急遽、事業資金が必要で・・・
☆家族同然の猫・・・引越し先が見つからなくて・・・
☆子供は引越ししたくない・・・でも、私のパート代では・・・
☆倒産して、破産も考えたが・・・
☆子供3人の教育ローンが嵩んで・・・
☆体を壊してしまって、手術台にまとまった資金が必要で・・・
☆銀行やノンバンクで断られ、事業資金がどうしても必要で・・・
☆リバースモーゲージも不動産担保を断られて・・・
☆競売で落札されてしまいました。どうしてもこのまま住み続けたい・・・

リースバックの任意売却解決事例

住宅ローンが払えない!住宅ローン滞納・延滞解決! 競売回避! 差押解除!

無料相談承ります!最善の解決方法をご提案!

0120-978-777【電話】年中無休 9:00~22:00 / 【メール】年中無休 24時間受付

任意売却はお任せください!

東京・神奈川・千葉・埼玉

ご相談者様に寄り添った任意売却

創業27年の信頼と実績

株式会社テスコーポレーション

無料相談 お問い合わせフォーム

下記の項目よりお気軽にお問い合わせください。

お名前
メールアドレス
電話番号 - -
お問合わせ内容

お問い合わせ