住宅ローンが払えない!任意売却無料相談!最善の解決方法をご提案いたします!

株式会社テスコーポレーション

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例をご紹介します。


親子間売買・親族間売買とは、その名の通り、親子間・親族間で不動産を売買することです。

「住宅ローンを滞納していてもう払えないが家にはどうしても住み続けたい」

という場合に、ご自宅を子供・親族に売却する

「親子間売買」「親族間売買」という形で「任意売却」をすれば、ご自宅を売却した後もご自宅に住み続けることができます。

親子間売買・親族間売買

「任意売却」で親子間売買・親族間売買をする場合は親子間売買・親族間売買・任意売却の実績ある不動産会社に依頼することがが成功への近道です。解決事例をご紹介します。

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例①

「不況のあおりを受けて収入が大きく減ってしまいました。このまま住み続けたいのですが・・・」
戸川様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県 埼玉県
建 物 種 別 戸建
職   業 自営業
年   齢 52歳
残   債
2,600万円
売 却 額
1,400万円

ご相談内容

映像関係業の仕事を自営で営んでおりましたが、不況のあおりを受けて収入が大きく減ってしまいました。住宅ローンのほかに、学資ローンや太陽光発電設備のローンが多く残っております。これ以上、ローンの支払いを続けることはできません。頼る親戚もおらず、何とかこの家に住み続けることはできないでしょうか。

解決方法

ご自宅に伺い、現在の状況を確認し、任意売却のメリット、デメリットを説明し、ご理解いただいた上で、リースバックの提案をしました。他の債務も多く残っていらっしゃったので、提携の弁護士を紹介すること、官財案件になること等を説明し、任意売却に移行するための活動に入りました。

解決結果

債権者に任意売却の同意を得てリースバックの投資家に販売活動をしました。ですが、どうしても、購入価格と家賃の利回り計算が合わず、話が纏まりませんでした。半年ほど営業活動をしましたが、リースバックはあきらめていただきました。この販売活動の期間に、娘様が就職して1年が経過しましたので、娘様に購入してもらう手配に奮闘しました。

親子間売買は通常の銀行では難しい部分もありましたが、奥様に連帯保証人になってもらい何とかローンが組め、親子間売買が成立しました。今は、弁護士に法人の債務整理も依頼し、支払いも以前より楽になり、苦のない生活を始められました。

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例②

「年金で払っていくつもりが、返済計画が思うように進まず・・・銀行から競売予告が・・・」
佐々岡様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県
千葉県
建 物 種 別
戸建
職   業
無職
年   齢
73歳
残   債
1,700万円
売 却 額
1,200万円

ご相談内容

会社員の時に戸建を購入し定年を迎えました。年金で住宅ローンを支払っていくつもりでしたが、他の債務もあり住宅ローンを滞納してしまいました。債権者から連絡があり、競売にしますとのことですが、どのようにしたらよいでしょうか。年も年ですので今から賃貸住宅に引っ越すのは気がひけます。

解決方法

他の債務も多く残っていらっしゃったので、提携の弁護士を紹介し、弁護士事務所にて面談をしました。現在の状況を確認し、任意売却のメリット、デメリットを説明し、ご理解いただいた上で、リースバックの提案をしました。親族の方の状況を伺いどなたかお手伝いできるご親族はいないか確認したうえで任意売却に移行しました。

解決結果

債権者に任意売却の同意を得てリースバックの投資家に販売活動をしましたが、話が纏まりませんでした。同時に娘様たちにお会いし相談者様の物件を購入してもらえないかそれぞれお願いしてきました。幸いにも長女様が、運送会社に長くお勤めで住宅ローンも問題なく通りました。弁護士を通して破産も免責になり、お支払いは無くなりずいぶん楽になり、以前通り、お住まいになられています。

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例③

「不況のあおりで会社が倒産・・・自宅も手放さないといけないのでしょうか・・・」
児玉様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県
神奈川県
建 物 種 別
戸建
職   業
会社代表
年   齢
56歳
残   債
7,200万円
売 却 額
4,800万円

ご相談内容

建築業を営み、当初借金はありませんでした。しかし、ご主人の事業資金を借り入れる際に担保としてご自宅を提供しました。間もなく金融不況のあおりを受け、資金調達の甲斐なく会社は倒産。自宅を手放すしか方法は無いのかと相談いただきました。

解決方法

自暴自棄になっておられる感がありましたので、現在の借入状況やご希望、親族の方の状況を伺いどなたか力になってくれることができるご親族はいないか確認し、ご希望に添えるよう話し合いを続けました。提携の弁護士を紹介し、弁護士事務所に同行し方向性を決めました。

解決結果

弁護士に他の債務の整理をお願いし、親族の皆様で購入していただける方を家族で話し合っていただき、デザイナーをしている34歳の長女様が十分な住宅ローンを組めることが判明しました。自宅を任意売却で買取り、両親と賃貸借契約を結び長女が貸主になることでマイホームを守ることに成功しました。家族間での売買後、長女様が貸主になり、長女様へは月々5万円の家賃を支払われています。

会社が倒産した時には、今後の生活をしていくかで不安がいっぱいでしたが、今の家に住み続けることが実現できて、妻も私も大変うれしく思っています。との事です。

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例④

「退職金が半減・・・住宅ローンを払うつもりが・・・」
小島様(仮名)

地     域
関東
都 道 府 県
埼玉県
物 件 種 別
戸建
職     業
無職
年     齢
65歳
残     債
2,700万円
売   却   額
1,800万円

ご相談内容

製造メーカー会社に30年間勤務し60歳で定年退職しました。月々の給料はさほど良くありませんでしたが、退職金を多く支給することが慣行となっていましたので、退職金で住宅ローンはほぼ完済できる予定でした。

しかし、会社の業績悪化で退職金は半減。退職時には2,000万円もの住宅ローンが残ってしまいました。退職後、貯金で住宅ローンの返済を続けていましたが、年金の支給が開始される65歳には住宅ローンと生活費で貯金が底をついてしまいました。

解決方法

現在の借入状況やご希望、親族の方の状況を伺いどなたか力になってくれることができるご親族はいないか確認し、ご希望に添えるよう話し合いを続けました。任意売却のメリット、デメリットを説明し、提携の弁護士事務所に同行し方向性を決めました。

解決結果

自宅に住み続けたいという想いが強かったため、リースバックを行ってくれる投資家を探すことにしました。投資家は見つかりましたが、家賃の折り合いがつきませんでした。そのため、娘様に親子間売買ができないか打診し、家賃を払うことで了承を得て売買を成立させました。

娘様が自宅を購入し、今までのままの生活が行えているため、相談者様はご満足いただいています。また、娘様は購入金額の半分程度を自己資金で補えたため、家賃収入と借入返済が同額で持ち出しはなく、負担を感じてはいないとのことでした。

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例⑤

「転職して収入が減り、ローンを滞納してしまいました・・・息子なら払っていけるのですが・・・」
松枝様(仮名)

地         域
関東
都 道 府 県
千葉県
建 物 種 別
戸建
職   業
アルバイト
年   齢
55歳
残   債
1,700万円
売 却 額
1,700万円

ご相談内容

38歳の時に4,800万円の住宅ローンを組んで一戸建を購入しました。当時勤めていた会社は業績が急拡大しており、年収も年々上昇していたため、多少背伸びをしたローンだったそうです。しかし、50歳になった時に会社は倒産。その後は再就職してもなかなか上手くいかず、アルバイトや派遣の仕事をしながら何とか住宅ローンの返済をしていました。しかし、ついに住宅ローンを滞納。督促状が届きました。このまま競売になってしまうのでしょうか。

解決方法

現在の借入状況やご希望、親族の方の状況を伺いどなたか力になってくれることができるご親族はいないか確認し、ご希望に添えるよう話し合いを続けました。任意売却のメリット、デメリットを説明し、任意売却に移行しました。

解決結果

息子様が住宅ローンを組むことができれば残債務と同額で親子間売買をすることができる状態でした。弊社提携の住宅ローンを扱っている金融機関を紹介し、住宅ローンの事前審査を申込しました。幸い、息子様は年収、信用調査ともに問題無く、残債務と同額の1,700万円の住宅ローンを組むことができました。

相談者様は、今までと同じようにご自宅で生活されています。慣れた自宅での生活はやはり快適なようです。住宅ローンは相談者様と息子様で半分ずつ返済しているそうです。

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例⑥

「あと2年で完済予定ですが・・・妻の医療費の負担が大きくなって・・・」
池田様(仮名)

地         域
関東
都 道 府 県
埼玉県
建 物 種 別
戸建
職   業
嘱託社員
年   齢
62歳
残   債
200万円
売 却 額
1,400万円

ご相談内容

定年を迎えて今は嘱託で勤務しています。妻の医療費の負担もあって、住宅ローンの支払いがしんどくなってきました。住宅ローンの支払いもあと2年程で終わるので、妻のためにも何とか住み続けたい。なんとかならないものでしょうか。

解決方法

ご面談したところ、相場は1500万円位で残債が200万円程なのでオーバーローンではなく、売却して住みかえれば金銭的には問題は無いのですが、今のご自宅を終の棲家にしたいと強いご希望でしたので、投資家にご自宅を買ってもらって買主に賃料を支払って住み続けるリースバックをご提案致しました。リースバックについてお話をしていると娘さんのお話がでたので、投資家でなく娘さんに購入してもらうことを提案致しました。

解決結果

娘さんもご両親のことが気になっておられたので、これを機に同居のために購入を決断されました。このことは娘さんのご主人も賛成でした。通常親族間売買は取り扱う金融機関はあまりなく、あっても金利が高いのですが、苗字が違う娘さんのご主人が購入することで通常の金融機関の住宅ローンで組むことができました。

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例⑦

「弁護士に破産の相談をしていますが・・・子供の学校区のこともあり・・・」
辻様(仮名)

地         域
関東
都 道 府 県
神奈川県
建 物 種 別
戸建
職   業
会社員
年   齢
34歳
残   債
2,400万円
売 却 額
2,400万円

ご相談内容

弁護士に破産の相談をしています。家の処分をするように言われましたが、子供の学校区のこともあるので、できるだけ住み続けたい。ネットで「リースバック」というのを知って連絡しましたが、破産予定の私も可能でしょうか。

解決方法

家の査定と近隣賃料の相場で判断すると投資家での需要は見込めないため、親族で誰か購入できそうな人はいないか確認してもらったところ、義父が現金での購入を検討してくれることが判明しました。

解決結果

娘さんのために不動産の残債、諸費用については面倒は見てもらえるとのことでしたが、ご相談者様の他の借金についてはみないとのことでした。ただ、住宅ローンはなくなり、借金300万円程度になったので、破産から債務整理に変更するとのことでした。なによりご自宅にそのまま住み続けることができ、喜ばれていました。

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例⑧

「リスケジュールをしてもらって今は大丈夫ですが・・・以前の支払い額に戻ってしまったら・・・」
西本様(仮名)

地         域
関東
都 道 府 県
東京都
建 物 種 別
戸建
職   業
会社員
年   齢
36歳
残   債
2,100万円
売 却 額
2,600万円

ご相談内容

今、リスケジュールをしていて月々6万円の支払いはできていますが、来年通常の支払いで10万円強の支払いに戻ります。支払えないのは目に見えています。子供のことを考えるとこのまま住み続けることを希望しています。「リースバック」についてお話を聞きたいです。

解決方法

残債と投資家の期待利回りから判断すると賃料が13万円程度になり、相場の賃料も8~9万円程度なので、リースバックは難しいと説明しました。親族で購入できる人がいないか調べてもらいました。

解決結果

親族の方をあたってもらったところ、叔父が二つ返事で快諾してもらえ、しかも現金での購入とのことでした。返済していく賃料もご相談者様の負担にならない程度で大丈夫とのことで、安心して住み続けることができることに大変喜んでいらっしゃいました。

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例⑨

「住宅ローンの支払いがしんどくて・・・姉に買ってもらって賃貸で・・・」
大森様(仮名)

地         域
関東
都 道 府 県
千葉県
建 物 種 別
戸建
職   業
会社員
年   齢
38歳
残   債
2,000万円
売 却 額
1,600万円

ご相談内容

単独名義人のご主人に内緒での連絡。滞納はしていないが、住宅ローンの支払いがしんどいので、姉に任意売却で家を安く買ってもらって、賃貸で住みたいと思っているので相談に乗って下さい。

解決方法

まずは、ご主人に相談することを提案。ご主人の了解が得られたとのことなので、お姉さまも含めてご夫婦と面談。収入面でお姉さまに購入には問題がなく、苗字も違うので、通常の銀行の住宅ローンが可能とわかりました。住宅ローンの支払いがしんどいとのことだったので、無理はせず住宅ローンの滞納が始まりました。3ヶ月経過したころに金融機関に任意売却の申出をし、任意売却として着手しました。

解決結果

問題となる要素がなかったため、当初のご希望どおり任意売却での親族間売買ができ、生活にゆとりができて喜んでいらっしゃいました。

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例⑩

「別居中の主人が住宅ローンを滞納して・・・娘が購入すると言っていますが・・・」
東条様(仮名)

地         域
関東
都 道 府 県
千葉県
建 物 種 別
戸建
職   業
会社員
年   齢
37歳
残   債
1,600万円
売 却 額
1,700万円

ご相談内容

3年前に別居したご主人が住宅ローンを支払っていますが、ここ数ヶ月遅れがちで、先月は滞納してしまいました。娘が購入しても良いと言っていますが可能でしょうか。ご主人も売却について同意しています。

解決方法

娘さんに収入のわかる書類を用意して頂いたうえで、面談に同席してもらいました。独立されてお一人で暮らされてますが、苗字が同じなので、通常の銀行での住宅ローン取引は難しいことがわかりました。

解決結果

頭金を1,000万円近くご用意できるとのことだったので、金利が高く条件が厳しい親族間売買が対応可能な金融機関に申し込むことになりました。ローンも無事とおり、父娘間での取引ができました。取引後は娘さんが賃貸住宅を引き払い、お母様と一緒にお住まいになるとのことでした。

任意売却解決事例のご紹介 一覧

任意売却解決事例ご紹介

離婚の任意売却解決事例

☆元妻が住むローンとの二重払いが・・・
☆離婚して自暴自棄になり、住宅ローンを滞納・・・
☆離婚し、家は空き家に、共有名義だったため・・・
☆離婚後、住宅ローンが残ってしまい・・・
☆離婚し、元夫が住宅ローンを払う約束だったのに・・・
☆共有持分で買った家を、妻が出て行ってしまって・・・
☆十数年前に分かれた主人の連帯保証人で・・・
☆公正証書も作成したのに元妻が出ていかない・・・
☆離婚したのに、転居費用がなくて・・・
☆離婚してギリギリの生活、住宅ローンが払えない・・・

離婚の任意売却解決事例

失業・転職の任意売却解決事例

☆転職後に収入が下がり・・・
☆経営している会社が取引先の倒産のあおりを受けて・・・
☆リストラにより転職・・・
☆定年までに完済予定だったが・・・
☆不景気で会社の経営が立ち行かなくなって・・・
☆知人に会社のお金を持ち逃げされて・・・
☆所得をごまかして住宅ローンを組んだのですが・・・
☆経営者が変わって、収入が激減・・・
☆固定資産税の滞納・・・住宅ローンも・・・
☆収入激減の主人に売却を説得して・・・

失業・転職の任意売却解決事例

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例

☆不況のあおり・・・なんとかこのまま住み続けたいが・・・
☆年金だけでは支払えず・・・
☆会社が倒産・・・自宅だけは手放したくないが・・・
☆退職金が半減・・・住宅ローンがはらえず・・・
☆息子ならローンの返済ができるが・・・
☆妻の医療費の負担が・・・
☆子供の学校区なので・・・
☆リスケジュール中ですが・・・
☆主人に内緒で、姉に買ってもらうことは可能?・・・
☆滞納してしまいました・・・娘に・・・

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例

多重債務が原因の任意売却解決事例

☆ちょっとの借り入れがいつのまにか・・
☆独身の時に購入した投資用マンションが・・・
☆順調だった投資用マンションが・・・
☆投資用アパートを悪質業者から買ってしまった・・・
☆知らない間に妻が多重債務者に・・・
☆年々売り上げが落ち込み・・・
☆妻に任せっきりで気付いたら・・・
☆弁護士の紹介で・・・
☆妻に内緒で借り入れを・・・
☆父が他界し、自分も精神疾患に・・・

多重債務が原因の任意売却解決事例

リースバックの任意売却解決事例

☆年金だけでは・・愛着がある家に・・・
☆急遽、事業資金が必要で・・・
☆家族同然の猫・・・引越し先が見つからなくて・・・
☆子供は引越ししたくない・・・でも、私のパート代では・・・
☆倒産して、破産も考えたが・・・
☆子供3人の教育ローンが嵩んで・・・
☆体を壊してしまって、手術台にまとまった資金が必要で・・・
☆銀行やノンバンクで断られ、事業資金がどうしても必要で・・・
☆リバースモーゲージも不動産担保を断られて・・・
☆競売で落札されてしまいました。どうしてもこのまま住み続けたい・・・

リースバックの任意売却解決事例

住宅ローンが払えない!住宅ローン滞納・延滞解決! 競売回避! 差押解除!

無料相談承ります!最善の解決方法をご提案!

0120-978-777【電話】年中無休 9:00~22:00 / 【メール】年中無休 24時間受付

任意売却はお任せください!

東京・神奈川・千葉・埼玉

ご相談者様に寄り添った任意売却

創業27年の信頼と実績

株式会社テスコーポレーション

無料相談 お問い合わせフォーム

下記の項目よりお気軽にお問い合わせください。

お名前
メールアドレス
電話番号 - -
お問合わせ内容

お問い合わせ