住宅ローンが払えない!任意売却無料相談!最善の解決方法をご提案いたします!

株式会社テスコーポレーション

多重債務が原因の任意売却解決事例

多重債務の任意売却解決事例をご紹介


思わぬ理由から多重債務を重ね、多重債務に陥ってしまったご相談をお受けします。

住宅ローンの滞納解決のみではなく、弁護士の紹介や債務整理のお手伝い、新しい生活への助力などアドヴァイス致します。

破産について

多重債務の方の任意売却解決事例をご紹介します。

多重債務の任意売却解決事例①

「生活苦から借金を重ね、税金も払えず、住宅ローンを6回滞納してしまいました・・・」
山川様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県
千葉県
建 物 種 別
戸建
職   業
会社員
年   齢
45歳
残   債
1,800万円
売 却 額
1,200万円

ご相談内容

住宅金融支援機構から督促状が届き、競売の申し立てをします。という手紙が届きました。多重債務の生活苦から、借金を重ね、税金も払えなく、住宅ローンを6回滞納してしまいました。どうしたらよいか分からず、戦々恐々としていました。私たち家族は、家を追い出されるのでしょうか? 現在の借金苦から解放されることで家族で普通のつつましい生活を送りたいことと、できたらこの家にずっと住んでいたい、との事でした。

解決方法

税金の滞納によって、市役所から差押の登記がなされていた為、先ず、競売を回避するために、債権者にすぐに連絡を入れ、任意売却の申し出をしました。次に市役所の納税課に任意売却をする旨と差押登記の解除の交渉に行きました。債権者も任意売却の申し出を受け入れ、市役所も税金の差押の解除も内諾してもらいました。

次に、相談者様のご希望に沿えるよう、お住まいからほど近い提携の弁護士事務所にご一緒して多重債務の件を弁護士を交え考え、弁護士の受任通知を各債務者に発送し、度重なる債権者からの取り立てを弁護士に引き受けてもらいました。

解決結果

弊社が提携している投資家の方々に声をかけましたが、当初、相談者様がお支払できる家賃と債権者が提示する販売価格が、投資家の方々の利回り計算に相応せず、買い手の投資家を募れませんでした。2か月の販売活動ののち、都内在住の投資家の方から内覧の申し出を受け、お話をまとめる事が出来ました。

現在は、住宅ローンの残債務を含め他の債務も、弁護士介入の元、破産の免責を受けられ、ご家族と一緒に今まで通り住み続けられています。

多重債務の任意売却解決事例②

「独身の時に購入した収益物件の賃借人が退去し、新しい入居者も見つからず、貯金を切り崩しながら支払い続けたが、住宅ローンと管理費の滞納が始まり・・・」
青木様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県
東京都
建 物 種 別
収益マンション
職   業
主婦
年   齢
34歳
残   債
1,700万円
売 却 額
1,400万円

ご相談内容

独身の時にワンルームマンションを購入し、住んでおりました。結婚をし、そのワンルームマンションを収益物件として管理していました。賃借人との契約が終了し、新しい入居者が見つかりませんでした。子供が出来た事で働けなくなり、主人には迷惑かけられないと、独身時代の貯金を切り崩しながら、ワンルームマンションの住宅ローンを払い続けてきました。しかし長くは続かず、住宅ローン・管理費等の滞納が始まり、競売の申し立ての通知が届きました。

解決方法

早速お住まいの地域のファミリーレストランで任意売却の流れや、メリット、デメリットを説明し、ご理解をいただき任意売却に着手しました。

解決結果

弊社提携の投資家に紹介し成約することが出来ました。ご主人に内緒にされていた為、メールで相談を受け、自宅以外で打ち合わせをさせていただきましたが、早々に成約に至り喜んでいただきました。

現在は残った債務を、債権者と話し合いの上、無理のない範囲で返済されています。

多重債務の任意売却解決事例③

「順調だった不動産投資がうまくいかず・・・すべて売却したい・・・」
内田様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県
神奈川県
建 物 種 別
収益マンション
職   業
会社員
年   齢
42歳
残   債
6,800万円
売 却 額
6,600万円

ご相談内容

東京都内でワンルームマンションの1室を投資目的で購入しました。年収も順調に伸びていましたので収支計画も順調に推移していたため、1年後に立て続けにもう2室、物件を購入しました。しかし、3室目を購入して間もなく、3室のうち2室が空室になってしまったのです。

半年を過ぎた後に家賃をそれぞれ1万円以上下げてやっと入居者が見つかりました。現在のキャッシュフロー収支は年間40万円を超える赤字になっています。債務超過となってしまっているワンルームマンション3室を売却したいと思っています。

解決方法

ご家庭のご事情により奥様には内緒にされていましたので、弊社にご来店していただき、任意売却の詳細を説明させていただき、ご理解の上、任意売却に踏み切られました。任意売却で販売するにあたり、債権者、入居者、管理組合、管理会社との折衝も弊社ですべて請け負うことをお約束し販売活動に入りました。

解決結果

相談者様のワンルームマンションは都内の好立地にあったため購入者を見つけることは難しくありませんでしたが、全てフルローンで購入していたため3室の残債総額が6,800万円に対して、販売価格は6,600万円になってしまい残債は残ってしまいました。

相談者様は会社員として得る収入の一部を返済に充てることができていたため、破産することなく処分することが出来ました。現在はお子様の学費に貯金が出来き、充実した日々を送られているとの事です。

多重債務の任意売却解決事例④

「融資を受けて投資用アパートを購入しましたが、空室率が目立ち始め、購入時の販売会社も倒産し、ローンが滞って・・・」
山下様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県 埼玉県
建 物 種 別 投資アパート
職   業 会社員
年   齢 47歳
残   債 9,200万円
売 却 額 6,300万円

ご相談内容

知人からの紹介で投資用アパートを購入しました。会社員でしたので、ローンの心配やアパート経営に不安があったのですが、営業の方に、ローンの斡旋先を紹介され、管理してくれる管理会社も紹介され、なんら問題はない説明を受け、その気になって購入してしまいました。

間もなく空室率が目立ち始めローンの返済に手出しが必要になってきました。購入時の販売会社も倒産してしまい、ローンが滞っている状態です。

解決方法

ご自宅に伺い、奥様も同席の上、現在の状況を確認し、所有されている収益アパートを調査した結果、売却査定額は6,000万円前後でした。改めて、任意売却のメリット、デメリットを説明し、ご理解いただいた上で販売活動を開始しました。残った債務に関しては、弊社提携の弁護士を紹介し同席の上話し合いをすすめました。

解決結果

投資用物件は詳細条件の調整が難しいですが、債権者、各入居者、管理会社に折衝し無事成約に至りました。元々、購入時の価格が高かったのか、残債は多く残ってしまいましたが、弁護士に相談し、勤務先の会社に影響なく破産されました。多少、支障はありますが奥様の協力の上、一から出直されています。

多重債務の任意売却解決事例⑤

「妻と共同名義でマンションを購入しました。知らない間に妻が多重債務に・・・税金も滞納しており、不動産に差し押さえが・・・」
北口様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県 神奈川県
建 物 種 別 マンション
職   業 会社員
年   齢 45歳
残   債 2,200万円
売 却 額 1,800万円

ご相談内容

妻と共同でマンションを購入しました。債務も共同になっています。ある日、郵便物を偶然見てみると、妻名義のクレジット会社からの督促状でした。妻を問い詰めると、このクレジット会社以外にも、多数借金があり、すでに支払い不能に陥っていて、税金も滞納しており、不動産に差し押さえが付いているとの事でした。

解決方法

ご自宅にて、奥様も同席の上、現在の状況を確認し、弊社提携の弁護士を紹介し同席の上話し合いをすすめました。任意売却のメリット、デメリットを説明し、ご理解いただいた上で販売活動を開始しました。残った債務に関しては、弁護士に委ねることとなりました。

解決結果

郊外のマンションでしたので、販売活動は順調には進みませんでしたが、3カ月目で成約に至りました。その際、債権者、役所の納税課と協議をすすめ、引越し費用も控除してもらい無事賃貸マンションへ引越していただきました。弁護士との話し合いの末、破産を選択され、免責されました。今では、奥様も債務がなくなり、新しい一歩を歩みだされています。

多重債務の任意売却解決事例⑥

「ネットの普及のせいで売上は年々減少して・・・他に借金もあるが破産はしなくない・・・」
窪塚様(仮名)

地   域
関東
都 道 府 県 神奈川県
建 物 種 別 マンション
職   業 自営業
年   齢 62歳
残   債 700万円
売 却 額 500万円

ご相談内容

昔はアパレル会社に勤めてましたが、30年程前から自営で衣料店をしています。昔は年に何回もアメリカに直接買い付けに行くほど儲かっていたが、ネットの普及のせいか売上が年々落ちていき、事業用だけでなく生活資金も含めて3社から借り入れしており、滞納しては返済する生活になってしまいました。住宅ローンは後回しになりがちだったため、とうとう期限の利益の喪失となりました。店はたたみたくないので、相談にのって欲しい。

解決方法

面談し、収入と支出のバランスは破綻しているので、今のお仕事で先の見通しがついていないのであれば、お店をたたんで仕事を探されることを提案しましたが、どうしても辞めたくないとのことでした。一人なので今借りている店舗の2階部分に寝るところがあるので、住むところはなんとかなるとのことでした。覚悟を決めていらっしゃるようでしたので、これ以上はこの件には触れず、任意売却に着手しました。

解決結果

物件は駅からバス利用となる高台にあるマンションの2階部分でした。前の道を挟んで墓地があり、内覧された方からはそれを理由にお断りされることが多く、販売は苦戦し、債権者から設けてもらった半年の任意売却の期間も終わり、競売の申立てをされました。競売の手続きと並行しての任意売却になりましたが、引き続き販売活動を頑張り、裁判所の執行官の現況調査が終わって間もなく、購入者が見つかり早急に話を進め、入札開始までに決済まですることができました。お店は相変わらず、うまくいっていないと笑顔でおっしゃていました。

多重債務の任意売却解決事例⑦

「お金に関することは全て妻任せで・・・ところが、住宅ローンは半年以上も支払ってなくて・・・」
井内様(仮名)

地         域
関東
都 道 府 県 千葉県
建 物 種 別 戸建
職   業 会社員
年   齢 29歳
残   債 3,400万円
売 却 額 3,000万円

ご相談内容

支払い関係は妻に任せっきりで、気が付けば住宅ローンを半年以上滞納しています。妻を問い詰めたら、他にも借金があるとのことでした。家の件が片付いたら、離婚しようと思ってます。銀行からの督促状も受け取っていないので、保管期間は過ぎていると思います。自宅まで誰か来て扉を叩いたり、ドアノブを回したりということが何回かあり怖いです。もう家を出て行きたいと思っており、相談に乗って欲しいです。

解決方法

まず、銀行に連絡して現状を確認してもらいました。現在、競売の手続きをしているとのことで、任意売却はしても良いが、任意売却の期間はもらえませんでした。競売の手続きと並行しての任意売却で販売開始しました。債権者とは販売価格についての協議は応じてもらえず、購入者がでてきたら、価格を見て判断するとのことでした。

解決結果

室内の状態が比較的良かったので、物件の査定を相場より若干高めで販売開始しました。値段交渉が入りましたが購入申し込みがあり、債権者とその価格で交渉したところ、応諾してもらえ、無事に決済まですることができました。奥様とは別居しているとのことでしたが、ご主人名義のカードで数十万円分の買物されていたらしく、決済の時点ではまだ離婚について協議中とのことでした。

多重債務の任意売却解決事例⑧

「多重債務で首が回らなくて・・・自己破産で弁護士に相談したら・・・」
勝田様(仮名)

地         域
関東
都 道 府 県 埼玉県
建 物 種 別 戸建
職   業 会社員
年   齢 40歳
残   債 2,300万円
売 却 額 1,900万円

ご相談内容

多重債務で首が回らなくなり、民事再生なら住宅を残して債務整理ができると聞いたので、弁護士に相談に行ったら、滞納解消が難しいとのことで、自己破産に方向転換になりました。弁護士に任意売却をしている不動産会社に行くように言われたので、連絡しました。

解決方法

面談したところ、お金が無いので引越費用のことを気にされていました。債権者が住宅支援機構だったので、破産する場合は引越費用は20~30万円はでるが、敷金等の次の転居にかかる費用はでないと説明すると転居の費用はなんとかするとのことでした。

事務手続きをして任意売却に着手しました。

解決結果

築十年程度の角地の戸建でしたので、購入者もすぐに見つかりました。当初、家は残るものと期待していたので、ショックだったとのことでしたが、明るいポジティブな方でしたので、決済の時にはすっかり前向きなご様子でした。

多重債務の任意売却解決事例⑨

「年収は1,000~1,200万円ありますが・・・妻に内緒で交際費の借入が膨らみ・・・」
香川様(仮名)

地         域
関東
都 道 府 県 東京都
建 物 種 別 マンション
職   業 会社員
年   齢 38歳
残   債 5,500万円
売 却 額 4,800万円

ご相談内容

妻に内緒で交際費の借入が多く、別居状態。家には一人で住んでいますが、出張ばかりでほとんど帰っていないです。年収は1,000~1,200万円あるが、交際費が多く、こういう状態になってしまいました。今月中に支払いがないと再来月には代位弁済になると聞いています。申し訳ないが他の業者も含めて検討したいです。

解決方法

複数社と面談した結果、当社でお話を進めるとのことでした。離婚も検討しており、住む場所にこだわりはないとのこと。交際費による借入も多いため、任意売却後に自己破産という方向性が決まり、任意売却に着手しました。

解決結果

物件は上層階のタワーマンションで、購入者はほどなくして見つかりました。売却後、破産予定ですが交際費の使い方を見直さないとまた同じになるので、気を付けるとのことでした。

多重債務の任意売却解決事例⑩

「父の介護のために住み替え、父の援助もあって支払いは順調でしたが・・・」
上島様(仮名)

地         域
関東
都 道 府 県 埼玉県
建 物 種 別 マンション
職   業 会社員
年   齢 43歳
残   債 1,200万円
売 却 額 700万円

ご相談内容

5年程前に父の介護をするために2DKを買いました。父の援助もあり、順調に返済していましたが、父が他界し金銭的に厳しくなりました。アルバイトも始めましたが、3年程で自分も精神疾患を患いました。住んでいるマンションは世帯数が少ないので、年々修繕費が上がり、住宅ローンと合わせると生活ができないです。昇給・賞与もない会社なので、カードローンを使って生活し多重債務に陥ってしまいました。ローンは支払ってますが、どうしても無理になった場合、競売の通知がきてなくても、多重債務でも任意売却はできますか。

解決方法

面談時に収入と支出のバランスが取れていない多重債務でしたので、任意売却の詳しい説明をしたところ、話を進めて欲しいとのことでした。滞納はされていないですが、多重債務のカードローンの借入は止めてもらい、滞納が始まりました。

解決結果

ご相談者がおっしゃったように、修繕費が高いため、購入者はなかなかみつからず、債権者と価格の交渉を続けていき、6ヶ月ほど売却に時間がかかりました。ただ、その分お金が溜まったので、だいぶ楽になったとのことでした。

任意売却解決事例のご紹介 一覧

任意売却解決事例ご紹介

離婚の任意売却解決事例

☆元妻が住むローンとの二重払いが・・・
☆離婚して自暴自棄になり、住宅ローンを滞納・・・
☆離婚し、家は空き家に、共有名義だったため・・・
☆離婚後、住宅ローンが残ってしまい・・・
☆離婚し、元夫が住宅ローンを払う約束だったのに・・・
☆共有持分で買った家を、妻が出て行ってしまって・・・
☆十数年前に分かれた主人の連帯保証人で・・・
☆公正証書も作成したのに元妻が出ていかない・・・
☆離婚したのに、転居費用がなくて・・・
☆離婚してギリギリの生活、住宅ローンが払えない・・・

離婚の任意売却解決事例

失業・転職の任意売却解決事例

☆転職後に収入が下がり・・・
☆経営している会社が取引先の倒産のあおりを受けて・・・
☆リストラにより転職・・・
☆定年までに完済予定だったが・・・
☆不景気で会社の経営が立ち行かなくなって・・・
☆知人に会社のお金を持ち逃げされて・・・
☆所得をごまかして住宅ローンを組んだのですが・・・
☆経営者が変わって、収入が激減・・・
☆固定資産税の滞納・・・住宅ローンも・・・
☆収入激減の主人に売却を説得して・・・

失業・転職の任意売却解決事例

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例

☆不況のあおり・・・なんとかこのまま住み続けたいが・・・
☆年金だけでは支払えず・・・
☆会社が倒産・・・自宅だけは手放したくないが・・・
☆退職金が半減・・・住宅ローンがはらえず・・・
☆息子ならローンの返済ができるが・・・
☆妻の医療費の負担が・・・
☆子供の学校区なので・・・
☆リスケジュール中ですが・・・
☆主人に内緒で、姉に買ってもらうことは可能?・・・
☆滞納してしまいました・・・娘に・・・

親子間売買・親族間売買の任意売却解決事例

多重債務が原因の任意売却解決事例

☆ちょっとの借り入れがいつのまにか・・
☆独身の時に購入した投資用マンションが・・・
☆順調だった投資用マンションが・・・
☆投資用アパートを悪質業者から買ってしまった・・・
☆知らない間に妻が多重債務者に・・・
☆年々売り上げが落ち込み・・・
☆妻に任せっきりで気付いたら・・・
☆弁護士の紹介で・・・
☆妻に内緒で借り入れを・・・
☆父が他界し、自分も精神疾患に・・・

多重債務が原因の任意売却解決事例

リースバックの任意売却解決事例

☆年金だけでは・・愛着がある家に・・・
☆急遽、事業資金が必要で・・・
☆家族同然の猫・・・引越し先が見つからなくて・・・
☆子供は引越ししたくない・・・でも、私のパート代では・・・
☆倒産して、破産も考えたが・・・
☆子供3人の教育ローンが嵩んで・・・
☆体を壊してしまって、手術台にまとまった資金が必要で・・・
☆銀行やノンバンクで断られ、事業資金がどうしても必要で・・・
☆リバースモーゲージも不動産担保を断られて・・・
☆競売で落札されてしまいました。どうしてもこのまま住み続けたい・・・

リースバックの任意売却解決事例

住宅ローンが払えない!住宅ローン滞納・延滞解決! 競売回避! 差押解除!

無料相談承ります!最善の解決方法をご提案!

0120-978-777【電話】年中無休 9:00~22:00 / 【メール】年中無休 24時間受付

任意売却はお任せください!

東京・神奈川・千葉・埼玉

ご相談者様に寄り添った任意売却

創業27年の信頼と実績

株式会社テスコーポレーション

無料相談 お問い合わせフォーム

下記の項目よりお気軽にお問い合わせください。

お名前
メールアドレス
電話番号 - -
お問合わせ内容

お問い合わせ