住宅ローンが払えない!任意売却無料相談!最善の解決方法をご提案いたします!

株式会社テスコーポレーション

住宅ローンが払えない任意売却ブログ

マンション ローン・管理費が払えないと思ったら

2019/05/11

マンションを購入した場合、月々の住宅ローンに加え、管理費と修繕積立金を支払わなければなりません。

そもそも、

管理費とは何なのか?

修繕積立金とは何なのか?

管理修繕積立金を払えなかったらどうなるのか?

をご紹介していきたいと思います。

マンションの管理費とは

マンションの共用部分の維持管理に使われる費用です。

・共用部分の維持、管理、掃除費用、設備の点検費用、照明などの修理費用、水道光熱費

・管理組合で使う備品の費用

・管理会社への業務委託費用

などに使用されます。

マンションの修繕積立金とは

建物を維持するために修繕するための積立費用です。

・外装の塗り替え

・屋上の防水工事

・手すりなどの鉄部分の塗装

・給水設備・排水管の取り換え

・建具や金物の更新

・エレベーターの改修

・機械式駐車場の機器の交換

・電気設備の改修

などに使用されます。

マンションの管理費、修繕積立金を払えない場合はどうなるのでしょうか?

それは管理組合の意向によります。

管理会社は委託を受けて管理運営していますので、あくまで助言者という形になります。

管理費、修繕積立金を滞納されると、管理組合の理事会の議題にされ、督促状や通知書で支払いを促されます。

それでも滞納を続けると、マンションの区分所有部分に差押えの登記が入れられ競売ということにもなりかねません。

競売になってしまうと

デメリットが多く、強制執行にて家を出される場合もあります。

マンションを購入される時、

〇〇年間の月々〇万円の〇〇回払いと決められて、住宅ローンを組まれたことと思います。

住宅ローンはそれぞれ変動金利か〇年間の固定金利など選ばれたかに思います。

金利はその選ばれた金利で推移していきますが、修繕積立金は年々上がっていきます。

なぜ修繕積立金が上がっていくのかと言いますと、単に年数の経過とともに修繕箇所が増えていくからです。

管理費も委託する管理会社によって変わってきます。

マンションにお住まいの方から最近ご相談いただた例としては

・単に病気などで働けなくなって住宅ローンを滞納してしまった。

・住宅ローンを返済するのがギリギリで管理費を滞納し、競売にかけられた。

・修繕積立金が購入時より2万円も上がっているので払いが難しくサラ金で借りてしまった。

戸建の場合は、修繕するもしないも所有者の判断になりますが、マンションの場合、共同財産なので、修繕はいらないから修繕費を払わないというわけにはいきません。

月々、管理費と修繕積立金は払わねばなりません。

それに加えて住宅ローン。

もし、マンションにお住まいの方

今後のお支払にご不安がある方、すでに管理費、修繕積立金、住宅ローンを滞納されている方

ご状況とご希望を伺ったうえで最善の解決策をご提案させていただきます。

私共の想いは「ご相談者様に寄り添った任意売却」です。

ご連絡は

フリーダイヤルまたは問い合わせフォームよりお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL

住宅ローンが払えない!住宅ローン滞納・延滞解決! 競売回避! 差押解除!

無料相談承ります!最善の解決方法をご提案!

0120-978-777【電話】年中無休 9:00~22:00 / 【メール】年中無休 24時間受付

任意売却はお任せください!

東京・神奈川・千葉・埼玉

ご相談者様に寄り添った任意売却

創業27年の信頼と実績

株式会社テスコーポレーション

無料相談 お問い合わせフォーム

下記の項目よりお気軽にお問い合わせください。

お名前
メールアドレス
電話番号 - -
お問合わせ内容


お問い合わせ