住宅ローンが払えない!任意売却無料相談!最善の解決方法をご提案いたします!

株式会社テスコーポレーション

住宅ローンが払えない任売ブログ

差押えと住宅ローン

2019/01/26

差押えとは

大まかに区分しますと

1、国家権力によって、特定の物や権利について私人の処分を禁止する行為。

2、民事執行法上では、私人の金銭債権について、国の執行機関が債務者の財産の事実上・法律上の処分を禁止する行為。

3、行政法上では、国税滞納処分の一つとして、滞納者の財産を強制的に取得する行為。

4、刑事訴訟法上では、証拠物や没収すべきものを裁判所が強制的に取得する裁判。また、その執行。 になります。

ご相談者様からからよくお受けするご相談は、

「金融会社から不動産に差押えが…」

「市役所から不動産に税金の差押えが…」

「給与を差し押さえられて住宅ローンが払えなくなって…」

等です。

差押えの対処法として

差押えに異議がある場合は、法律で異議を申し立てる制度を設けています。こちらは細かく分類されていますのでまたの機会にご紹介させていただきます。

差押えが正当であった場合は、弁済による解決、任意整理による解決、自己破産による解決しか手立てがございません。

任意売却においては

債権者、差押えの状況等によって、どの選択が最も有効か、また、ご相談者様のご希望に添えるようアドバイスさせていただきます。

債権者によって様々ですが、委任状をいただき代理交渉させていただいたり、交渉の際にご同席させていただいたりしてより良い解決のお手伝いをさせていただいております。

差押えを受けないためには

債務を返済する意思表示を明確に表示することです。金融機関、税務機関でも同様で、分割返済の計画を提示し、できる限り債務の返済を行っていく意思を伝えることで差押えを回避できる可能性がございます。

「差押えを受けそう…」

「税金が払えてなくて…」

「住宅ローンが払えてなくて…」

等のお悩みがございましたら、差押えを受ける前に、早めのご相談をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL

住宅ローンが払えない!住宅ローン滞納・延滞解決! 競売回避! 差押解除!

無料相談承ります!最善の解決方法をご提案!

0120-978-777【電話】年中無休 9:00~22:00 / 【メール】年中無休 24時間受付

任意売却はお任せください!

東京・神奈川・千葉・埼玉

ご相談者様に寄り添った任意売却

創業27年の信頼と実績

株式会社テスコーポレーション

無料相談 お問い合わせフォーム

下記の項目よりお気軽にお問い合わせください。

お名前
メールアドレス
電話番号 - -
お問合わせ内容

お問い合わせ